ひとりごと

2008/03/05

思い入れクライマックス

電王の放送が終わって2、3週間は、事あるごとに思い出しては
涙ぐんでいたカメですが、ここのところそんな気配もなく、
Climax Jump DEN-LINER formを聞いても泣かなかったんだ!
でも、クライマックス刑事のサイトの、
イントロの文章を読んでしまった。

2008年1月20日、大人気の内に幕を閉じた『仮面ライダー電王』。
カイの企みを退け、良太郎とモモタロスたちの絆は、
途切れることなくつながった。
いつか、未来で……のはずだったのに、――――(以下略)

良太郎とモモタロスたちの絆は、
途切れることなくつながった。

でまた、何やらかんやら込み上げてきて、涙した・・・
そして、予告動画を観て、
「電王の新しい物語が見れる、またモモ達に逢える!」
と、あらためて、胸がしめつけられる程の幸せを感じた。

映画の公開が、本当に楽しみでしょうがない。
カメの人生の中でこの先、これ程思い入れ強くハマリ込んで
面白いと感じる、全身全霊をかけて情熱を注ぐドラマには
もう出会えへんやろうな~
と、
日々感じているわけです。
それに近かったのは、中学時代の
『幽遊白書』と『スラムダンク』かな。
まだ4歳の坊にとってはどうなんかな?
小さい脳の9割を占めてた電王が、その思い出が今後、
坊の中で成長と共にどうゆう位置付けになって行くのか。
風化されていくと、ちょっと寂しい・・・
いつまでも鮮明に残っている様、カメが努力せねば!

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
DVD付きCD、ヤバいぞ!買う?どれ買う?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/25

人生を考えてみた(笑)

キバ第5話。
もう5話なんや~、あんま中身詰まってないからな・・・
ガルル、あんなオモシロキャラやったんか!
渋い中にちょいちょいお茶目なとこ入れて来るんかと
思ってたら、今回見た限りではカメの中で
おもろいけどたまにカッコイイ奴、みたいなカテゴリにIN
してしもたけど・・・いいんかなぁ?

それはいいとして、カメにとってのビッグニュースが幾つかあって、
実際はカメがどうこうじゃなくて、他人の事情が
カメの心を揺さぶっている訳なのですが。
(ちなみに遊佐さんでは無い)
それプラス、友達からの言葉にハッとさせられたり、
幾つかの事が胸に刺さって、とにかく、とにかく今年は
カメにとってターニングポイントになるんじゃないか!
とひっそり思っている訳で・・・
そして 「そ~んな大げさな・・・」と思う自分と、
「30才から第2の人生のスタートだわ♪」
と思う自分が
マンガの天使と悪魔のように
ちょいちょい出てきては入れ替わり・・・
基本的に、
きっとカメは病んでいるんだ・・・

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
自分の、ウジウジした部分に直面してます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/19

カメの秘密

坊が思いのほか
ゴーオンジャーを気に入った様子。
今年はライダーより戦隊♪かも知れん。
やっぱまだまだカンフーより乗り物!

カメ的には、まだ両方探り中。
ゴーオンジャーの変身後、スーツに顔出しが
今回の特徴の一つって聞いたけど、
あのメットの被り方、もしくははずし方は・・・
等、ツッコミどころがいくつかあった気がする。
(まだしっかり見てない)

キバは前回の続きで、二人とも食い付きの悪いまま
前半を過ごすも、ガルル登場に急にテンション上がる親子が
此 処 に!!
うん、たまらん♪
何、あの直で心臓掴んで来る渋い声は!?
ホンの数秒の出番で、全~~~~部持ってったよ。
第4話はガルルの記憶しかありません。
すんげー存在感!

月曜は幼稚園のお友達Rくんの家に遊びに行きました。
坊の為に録画したキバを流してくれてて、
Rくんのママは、ガルル役の松田さんのファンで、
その流れでキバの話をちょっとしていました。

カメが電王オタクだとゆう事は隠し続けていたのですが、
Rくんのママがドッガとバッシャー役の2人を見て、
「この人らもガルルみたいにキバの仲間なんかな?」
とフッて来たのに対して、
「そうそう、デカイ人がフランケンで、小さい方が半魚人で・・・」
と、つい知ってる事を説明してしまった瞬間、
何でそんなん知ってんの??
ってちょっと驚かれた。
めっちゃ焦って
「えっ?てっ、てれびくんとかに載ってるから・・・(汗)」
と必死にごまかして事なきを得ましたが、
ふぇ~危なかったぜぇ!
しかし、帰ってからてれびくんを見ても、テレマガを見ても
ドッガやバッシャーはどこにも載って居ず・・・
まだ、電王オタクでもひかれないだろう
とゆう自身が、・・・無い・・・(泣)

あ、また1月の日記更新しました。
こちらにもどうぞ。

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
カミングアウトはいつできるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/04

キバ第2話

第1話から既に電王からキバに乗り換え気味の坊に
ちょっと裏切られた感満開のカメです。

電王での経験からか、オーラより演技力重視でキャスティングした、
らしい今回の作品ですが、その割には
22年前の某ハンターの子や、現代の某主人公の世話役の子の
演技力が若干残念な感じ?ま、いいけどね。
後、金山さん結構好きなのですが、22年前のあのズラは
いかがなものか・・・(笑)

某インタビューで、主人公の渡は普段は内気な青年なのに、
戦いになると段々血がたぎって来る、・・・的な事が
書いてありました。
だからキバはあんなにワイルドなのか・・・
戦いに向けて徐々に・・・
さほど変わってなかった様な・・・
変身後、急にワイルドで気迫溢れ出した感が
否めてなかった様な・・・

まぁ、まだ2話目やしね。

きゃー!気付けばやたら辛口な事ばっかり書いてた(汗)
でもキバ、嫌いじゃないよ、むしろこれからに期待大♪
OPカッコイイしね~。電王ぐらい、ドラマにピッタリな・・・
ってまた電王褒めかよっ!!

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
坊はさっそくキバのソフビGET!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/27

お帰りPC

ドラマSP観てました。
岡田准一はもちろんカッコイイですが、
堤真一LOVE♪も~めっちゃカッコエエ。
今日最終回やったですが、ドラマのラストって難しい!
と常々思っているので、どうなるモンかと。
特に、事件が終わって、黒幕的な人が消えて、こんなモンか?
ん?と思ってたら、ラストのラストで普通に
「ギャフン!」て叫んだ。心の中でやけど。
単純に、彼は裏の無い人やろうと思ってたからさー、
ちょっとビックリして、いい意味でショックで興奮して、
まあ、どんな役でも、何やってもカッコえーわなぁ。
と思ったのでありました。あ~続き観たい。
と思ったら、4月5日に2時間スペシャル決定やってwww

そうそう、PCが復活して戻って来ましたよ♪
今年に入ってからの日記、ゆっくり更新して行きたいと思います。
下書き書いた日付での更新になるので、内容と更新の順番が
色々前後すると思いますが。

坊は毎日元気です。
発表会の劇遊戯で『赤ずきん』をやるらしいです。
坊の役はおばあさんオオカミ★
合奏はタンバリン。
張り切ってます♪

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
PC修理中に電王が終わったことが寂しい・・・(TДT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/15

カメ、ガチ泣きしかした事ないしぃ~

やっぱ愛理さんは赤ちゃんを宿していて、
未来の為に存在を隠す・・・それには全てを憶えている
良太郎の記憶を無くさせなければいけない。
切ない・・・
電王第48話。
分岐点の鍵は、桜井さんではなく愛理さん、とゆう裏をかいて
尚まだ裏があったなんてね。
しかも守るために記憶を無くす、とゆう選択。
カイもビックリ!

ってこっちも切ないけど、今回はウラもやってくれましたよ。
今までは身体が消えかけても 「しょうがないよね」
軽くあしらえたウラが、
カメゼリーを見つめながら、これまでの出来事に
思いを馳せながら、やるせなそうに消えかける手を
押さえ込むシーンで既にグッと来た。

「まいったな、結構平気だったハズなんだけど。」
自分自身に戸惑う姿や、ここに来てこんな本心をブチまける
ウラに、何やら母性本能をくすぐられた感。
そこにタイミング良く侵入者が。
皆の前ではクールな自分で居続ける為に・・・
千の偽り、万の嘘。
敵を欺くにはまず見方から欺くはウラの面目躍如。
そしてその顔は、本当に悪い顔に見えました。
表情なんてないのに。改めてスーアク神格化。

モモとウラのドツキ合いは、久しぶりやし迫力あるしで
大・興・奮!
そこへデンライナーが現れて、
自分達が騙されてた事に気付きかけた敵イマジンに
「ご冗談♪」
とかわしつつも、少し一安心、な顔をする(様に見える)。
爆弾で脅すイマジンからスイッチをサッと取り上げ、
デンライナーを守った様に見せかけた瞬間、
今度は良太郎達に見せ付けるように、
爆破させるのは僕だ、的に躊躇なくスイッチをONにする。
もぅ一瞬息呑んだしぃ~!
コンマ何秒ってゆう間に敵か、味方か?え、敵?やっぱ味方?
めっちゃ脳活性化されたし~!
結局爆弾は取り外された後で・・・

ベルトを奪って(?)キン同様、イマジン体からレア変身(萌え)
今回のロッドフォームの戦闘シーンは、もっと観たかったなぁ。
あっさりしてるのがウラらしいけどさ。
ライダーキックはとび蹴りじゃなかったけど、
ポージングが美しくて、惚れ惚れした。

最後には一緒に戻ろう、ってゆう演技まで・・・
でも自分は戻らない。
無言で皆を見送る目で、モノゆってたよね。
「お前達には感謝してんだよね、これ以上あっちにいたら
 クールでカッコイイ僕じゃ、いられなくなりそうだったから。」
「時間を手に入れるのも、良し悪しだよね・・・」

さらけ出せなかった本心は、キックの応酬と共にイマジンへ!
全てがウラのシナリオ通り。カッコイイまま、クールに去る。
流石です!

「今夜は、僕に釣られてみる?」
そうゆったものの、砕ける覚悟は充分に出来てて・・・
また仲間を失った悲しみは大きいけど、
心意気はキンと同じなん。
ただウラらしい、ウラ腹なリードで。それがウラだから。
最後まで自分のスタイルを貫き通したウラが、
今まで以上にとても愛しく思えました。

って予告では早々に復活しそうな気配ですが(笑)
次でラストかぁ~・・・後30分で終われるのか??

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
ウラの本物の涙、見てみたかったけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/12

緑の羽織袴

ま、そうゆう事だよね。電王第47話。

キンちゃんあんな形で契約するとは。
「何で俺の代わりがあんなモモヒキなんだよ!!」
つーかあれで契約完了とは・・・
過去の敵イマジンバリに無茶苦茶な叶え方。
それにしても冒頭のデンライナーはただの、
いつもの和気藹々(?)としたシーンやと思ってたら
キンタロスにはあんな目論見があったんですね。

「実体化しちゃったらデンライナーに乗れないし!」
そうなの?て思ってたら、すぐさまナオミちゃんが
「もともと良太郎ちゃんとチケット共有でしたから・・・」
コハナと視聴者に説明。脚本も脚色もキメ細かいです。

モモまで消えかかってんのが、初見やったからもう切なくて(泣)
そしたらキンが、変身したスーツのままでも消えかかってて
さらに切なくて・・・
命を助けられた事、そして思い出せる様な、自分の時間が
持てた事、それを感謝すると共にその大事な時間を守りたい。

戦いながら良太郎にそう伝えるシーンは、
何回観ても泣けるで!(今?もちろん泣きながら書いてるさ)
その気持ちが充分理解できる、無駄にしたくない、
だからこそモモも、
「良太郎、デンライナーに乗れ、戻るぞ。クマ公は置いてく。」
そう決断したわけで・・・
キンは文句なしに男前ですが、隠れ男前がここにも。
その直後のダイナミックチョップが
カッコイイやら切ないやら・・・

去っていく良太郎に
「おおきに。」
と告げて、独り戦うキンタロスには本当に、
最後まで心を熱くさせられました。
マジで、俺の最期にお前が泣いたね!
つっても最終回ではまた会えそうな気はするけどね♪
だって、『電王』やし(笑)

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
後2回?そんだけで終われる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/05

泣かずに観れるか

遅ればせながらアップします。電王第46話。

「なついちゃおっかな~♪」
焚き火の前の侑斗とデネブ良かったな~(笑)
ちょっとほんわかしたとこで、前回のナオミちゃんの
『食堂車がずっと満員でありますように』
が出て来たけど、もう泣かないぜ!と思ったんだよぅ。
余裕で耐えたはずが、次の瞬間、裏にモモの字で
『ずっとクライマックス!』
て書いてあったからまたジワーンと涙・・・

分岐点のカギが愛理さんやったってビックリやけど、
それより全てを知ってる愛理さんの、
ポワン感が抜けた愛理さんの、
凛々しい顔がまた美しすぎ!!やっぱ異常(笑)

そしてW変身はーーーーーーーやっぱカッコエエ~わ~♪
でも押されてんな~と思ってたら、出た!
桜井さん!!ファッションがちょっと不思議な桜井さん(笑)
目ぇだけまんま侑斗。
アルタイル(桜井さん)ナメのゼロ(侑斗)で、
二人同時にイマジンの方向くシーン、カッコヨスー♪
イマジンの攻撃を両側に、二人で避けるのもカッコイイけど、
良ちゃんだけ攻撃当たっててウケた。

桜井さんのアルタイルフォームは目のとこが、
素材が違うみたいやけど・・・??

ラスト、デンライナーのシーンはもう、何もゆう事はナイ!
泣くしかナイ。
1つだけゆう事があるとしたら、それは、良ちゃんが
「仲間がいるんだ。」
ってゆった時の、モモ、ウラ、キンの反応か?
イヤ、そこも号泣モンやからー!
むしろそっちの方が倍泣けたから。

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
湖に立つ愛理さんの周りに舞う花びらが、侑斗の渡した花のんやったなんてな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/26

光臣ブログ

高橋光臣氏のブログが閉鎖されるとゆう事で。
それだけではなく、事務所も辞められるとゆう事で・・・

「え~、え~、あららららら・・・」
驚きと、軽い喪失感は覚えたんやけど、
お友達から情報をメールで先に教えてもらってたので、
結構冷静です。

てか本人が、役者辞めません!って宣言してるし、
また応援してね!ってゆってるし、
そりゃもう、TVやら何やらで会えない時も、
またTVやら何やらでの活躍が観れるようになっても、
光臣くんを応援し続けるしかないでしょーー(≧∀≦)ノフレ─ッ!

つーか何か、光臣くんなら安心とゆうか・・・
真っ直ぐ、自分を持っている、
自分の道を、しっかり自分で切り開いていく人
てゆうオーラが出てますよね。
とっとと次の事務所入って、さっさと仕事貰って、
あっとゆう間にまたお目にかかれそうな気がします♪
別にカメがポジティブなんじゃなくて、
光臣くん自身が、不安を感じさせない人なんだと思う。
文章で取り繕っただけのものじゃなくて。
上手くゆえんけど・・・そんな感じ。

ブログで近況を覗けないのは寂しいですが、
それもまた、すぐに新しいブログを立ち上げて
ファン達を楽しませてくれるんじゃないかなぁ?
その日を楽しみにしています。

光臣くん、ずっと応援してるからね~♪

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
みんな、光臣くんを信じるんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/20

合言葉は、愛理さんの美しさは異常!

もう最終回近いから、至極当たり前の事なんだけど、
単に笑えるシーンが少なくて、話がシリアスで、
どんどん謎が明らかになる一方で、
更に、新たに謎が深まるみたいな・・・

そんな電王第45話。難しい!
あ、みみさんスミマセン、タイトルに、パクッちゃいました!

とりあえず、クリスマスムードで楽しげなデンライナー内の
やり取りに、てゆうかモモのサンタはまだしも、
ウラのメイクに軽くショックを受けてみたり(笑)
『モモタロスのあたまがよくなりますように』
「リュウタ~これはサンタさんでもお手上げじゃないのかな?」
からモモ噴火とゆう流れに3段階で吹いてみたり。
で、笑いが収まらないうちに、ナオミちゃんの
『食堂車がずっと満員でありますように』
カウンターでくらって軽くチョチョギレてみたり・・・(泣)

過去に飛んだイマジンを追って来た時、
足しか映ってない状態で 「あ、良ちゃん(プラットフォーム)だ」
と分からせてしまう高岩さんは何だ?神か?

そして同じ電車切りでも、ウラVer.はやっぱ
ウラっぽいんやなぁ、って・・・
ウラも、突然の指名にビックリしてたしな(笑)

「未来は、きっと・・・」
何てゆうてるか、みんなすぐ分かったんかな?
カメ読唇術使えるン?って自分でビックリしてんけど(笑)
何か、愛理さんは記憶無くす前は、
全部知ってたって感じですね。違うかな?

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
愛理さんを見つめる侑斗の顔、シャがかかって何だか綺麗過ぎる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧