« 今年は正月休みが長かった | トップページ | 携帯から »

2008/01/12

緑の羽織袴

ま、そうゆう事だよね。電王第47話。

キンちゃんあんな形で契約するとは。
「何で俺の代わりがあんなモモヒキなんだよ!!」
つーかあれで契約完了とは・・・
過去の敵イマジンバリに無茶苦茶な叶え方。
それにしても冒頭のデンライナーはただの、
いつもの和気藹々(?)としたシーンやと思ってたら
キンタロスにはあんな目論見があったんですね。

「実体化しちゃったらデンライナーに乗れないし!」
そうなの?て思ってたら、すぐさまナオミちゃんが
「もともと良太郎ちゃんとチケット共有でしたから・・・」
コハナと視聴者に説明。脚本も脚色もキメ細かいです。

モモまで消えかかってんのが、初見やったからもう切なくて(泣)
そしたらキンが、変身したスーツのままでも消えかかってて
さらに切なくて・・・
命を助けられた事、そして思い出せる様な、自分の時間が
持てた事、それを感謝すると共にその大事な時間を守りたい。

戦いながら良太郎にそう伝えるシーンは、
何回観ても泣けるで!(今?もちろん泣きながら書いてるさ)
その気持ちが充分理解できる、無駄にしたくない、
だからこそモモも、
「良太郎、デンライナーに乗れ、戻るぞ。クマ公は置いてく。」
そう決断したわけで・・・
キンは文句なしに男前ですが、隠れ男前がここにも。
その直後のダイナミックチョップが
カッコイイやら切ないやら・・・

去っていく良太郎に
「おおきに。」
と告げて、独り戦うキンタロスには本当に、
最後まで心を熱くさせられました。
マジで、俺の最期にお前が泣いたね!
つっても最終回ではまた会えそうな気はするけどね♪
だって、『電王』やし(笑)

人気blogランキングへ にほんブログ村 子育てブログへ
後2回?そんだけで終われる?

|

« 今年は正月休みが長かった | トップページ | 携帯から »

ひとりごと」カテゴリの記事

電王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395416/10290421

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の羽織袴:

« 今年は正月休みが長かった | トップページ | 携帯から »